ゴルフォ湾オープンウォーター2015

地球上の全生物の2.5%が生息すると言われる、コスタリカ太平洋側南部のオサ半島。

広大な熱帯雨林の原始林と太平洋がマッチングした、自然愛好家や冒険家にとても

人気のある場所です。

このオサ半島にて、今年で3回目となるオープンフォーターの大会が、先週末土日の

2日間に亘って開催されたました。

持続的な地域開発を目的とするイベントであり、私のガイド仲間が主催者である大会なので

個人的に応援したかったイベント。

今年は、例年の1.5kmと5kmに加えて、ゴルフォ湾の端から端をクロッシングする14kmも行われ、

スイマーとして14km泳ぎたいという思いもありましたが、コスタリカ赤十字社の

水難レスキュー隊員として出動要請があり、今年は大会の安全面をサポートすることに。

大会中は、海も穏やかで素晴らしい天候に恵まれ、参加者そして地元の人達もおおいに

イベントを楽しんでいました。

豊かな多様性、広大な原始林、太平洋、そして素朴な人達が暮らすオサ半島へ、是非

遊びに来てください!

Fran y Laura

12002779_920740884681804_3794236933195602256_n